2013年11月

11月21日(横浜)無料ブログセミナー

こんにちは。飯野です。

今回は集客できる情報発信についてです。

---------------------------
11月21日~KIZUNA倶楽部無料体験~
【無料】集客できる社長ブログ書き方セミナー
http://kizunaism.com/trial/20131121/
---------------------------

社長ブログの書き方とか、言いながら

外注で丸投げする方法も伝授します(笑

下記の2つをやりますね。

1.社長が自分で書いて集客する方法

2.SOHOのライターさんに書いて集客する方法

 

みなさんフェイスブックで集客というのは、

いい加減効果が薄いと気が付き始めていると

思いますが、集客ならブログですよ。

フェイスブックは新規顧客というよりは知り合いと

交流を図る場所に向いています。

一方で、ブログは書けば書くほど、

検索エンジンに引っかかりますので、

新規客開拓に向いています。

そこで、中小企業の社長が、

どんなブログの書き方をすれば集客できるのか?

実際に、ノートパソコンを持ってきて練習しませんか?

 

また、「そんな時間がないから」

「社長業に徹したい」

「誰かにやってほしい」

という方もいるので、2つやります。

 

1.社長が自分で書いて集客する方法

2.SOHOのライターさんに書いてもらう方法

 

私は、最近「2」を取り入れて、時間が空くようになりました。

同時進行で何種類もの情報を作れます。

社長は一人でも、SOHOさんの協力で、

すばやくコンテンツ作りが出来ます。

 

■SEOに効果的

最近、SEOの世界が厳しくなってきて、

以前のようにリンクを張りまくればOK

という状況ではなくなりました。

では、どうするのか?

昔から変わらないのですが、

グーグルの立場になればわかります。

「情報を探している人に役立つ情報を上から順番に表示」

というのがグーグルの意思です。

よって、何をやるにしても、この方針になります。

あなたもこの方針で情報発信をすればいいわけです。

 

だから、「他社より優れている内容にする」

というのが一番最初にやるべきことになります。

ここで、間違えやすいのが、情報を探している人にとって

他社より優れている内容、ということです。

つまり、自社サービスの単なる宣伝を充実させても

他社より詳しい情報ではあるが、優れているとは言えない、

ということに陥ります。

 

他社より優れている内容、

つまり、「役に立つ情報」ということですね。

役立つ情報を社長ブログで自分で書けない場合には、

どんどん外注に出せばいいわけです。

当日は、私が実践している内容も合わせて

セミナーでお知らせします。

---------------------------
11月21日~KIZUNA倶楽部無料体験~
【無料】集客できる社長ブログ書き方セミナー
http://kizunaism.com/trial/20131121/
---------------------------

 

―――――――――――――――――――――――――
1社1回限定:1時間コンサルティング
http://www.hpnew.com/#contactform

自分で学習する人向けのWEB営業マン塾
http://hpnew.info/

著書:「やり直し」のホームページ集客術(ダイヤモンド社)
http://www.hpnew.com/book/

―――――――――――――――――――――――――
株式会社ホームページリニューアルセンター
代表取締役 飯野貴行
〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山3-2-6-201
FAX:045-546-3723
URL:http://www.hpnew.com/
MAIL:blog@hpnew.com
メルマガ: http://www.hpnew.com/mail/
フェイスブック: https://www.facebook.com/takayuki.iino
―――――――――――――――――――――――――


メールマガジン 1分で読める役立ち情報を毎日配信!【WEB営業マン塾入門】

お名前
aaa等の明らかな偽名は削除されます。
Email
登録 解除
WEB営業マン塾 【無料10日体験あり】月たった4980円で、年間180万円分のコンサルティングコンテンツをオンライン上で学習できます。WEBの売上が1億円に達していない方は必須。

BLOG

Google+